FC2ブログ
スズキのバイク刀オーナーによる「カタナバカ団」の全国Tシャツリレー専用ブログです。各地の様子をリポートしてもらいます。

カタナバカ団Tシャツリレー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
Tシャツ、最北へ。ラストラン!
皆さま、たぶん最北のカタナ乗りJEROでございます。
若輩者ではございますが、最北へのラストツーの報告をさせて頂きます。

春に332WRさんが東北ミーへ行くとの事で海を渡っての引き取りをして頂きました。
感謝、感謝でございます。夏、秋の全道ミーティングで北海道メンバーのサインをしてもらいまして、いよいよ最北への旅立ちでございます。

しか~し、ワタクシ一人で行っては意味がございません。
寂しいし、この顔で誰か見ず知らずの方に「写真お願いします」なんてムリ。
とってもシャイな性格でございます。

そこで、9/27に天塩町の道の駅に10:00集合というちょっときつい設定で企画致しました。その日のうちに帰ろうと思ったらこのくらいでないと帰りがせつなくなります。しかし、札幌から天塩でも260kmはありますし、そこから稚内までは70kmはあります。往復で700km弱を日帰りはきついだろうと思い、前日入りできる方はワタクシの夜の顔であります、ダーツバーに泊まってもらうことにしました。宣伝ではございませんが、フェニックスを3台おいてあり、1、2階でやっておりますので、2階を貸切にしてそのまま宿泊です。夜になりぞくぞく到着してきます。
1


26日はワタクシ一人で営業しましたので、接待はできず、ほっておいてダーツで遊んでてもらいます。
2
4時くらいまで一般客がいましたので、なかなか寝れなかったと思います。当日入りの1台がAM4:30に出発するとの情報がありまして、彼らが寝たのはその頃で、「そろそろ出発する人いるよ」という会話があったそうで、せっかくの前日入りもかえって疲れただけの結果になりました。

ワタクシは営業終了後の片づけをしていったん家に帰り軽く仮眠しまして、9時前に店に戻りまして、彼らに朝飯を食べさせます。一人暮らしが長いのですが、一切料理はできません。朝飯は店で通常出しているメニューを食べてもらいます。今は業務用に加工されて温めるだけのほとんどの食べ物がありまして便利なもんです。

食事を済ませ、あわただしく出発準備、道の駅に向います。

店から2分くらいです。
います、います。当日入り組が全台到着しています。
道の駅にはカタナ10台(1100が7台、400が1台、250が2台)、一角獣カタナが1台、ハヤブサが2台とサポートカーも1台の計14台が集合です。
3

打ち合わせをしてまず、ノシャップ岬を目指します。天気が良く、車も少なく、気持ちよ~く走れます。気持ち良過ぎて国家公務員様にお世話にならないように注意しながらすすみます。

11時前にはノシャップ岬に到着です。
しばし休憩後、一角獣カタナと09ハヤブサが帰路に着くとのことでお見送りされます。

稚内市内を抜けていきます。
行かれた方はご存じかと思いますが、稚内空港が近くなると、2車線&直線という絶好の状態になります。そこでハヤブサがグワーっときました。つられた赤銀がいましたが、ワタクシ本日は編隊長なので先頭を維持しつつやり過ごします。しばらくすると、ハヤブサに乗っていたメンバーがカメラをかまえています。このために、前に行ったんですが、赤銀は条件反射で飛び出したんですね。きっとはずかしかったにちがいありません。


やっと宗谷岬到着です。
4
5

観光客がいっぱいです。
バスで次から次へと到着してきます。証拠写真を撮ろうとしますが、切れ目がありません。
しょうがないのでちゃっと記念碑に上がります。

写真館の方が何か叫んでいらっしゃいます・・・

「すぐに終わりますんでどけてください!」
あの~、さっきから待ってるけど全然終わりませんけど、何か?

「すぐに終わりますんでどけてください!」
あなたのプライベートビーチなんですか、
この最北の記念碑はあなたの物ですか?

「すぐに終わりますんでどけてください!」
目見て言ってみて。


シーズンオフでバイクはほとんどいなくて、ご年配の観光客の中、少しだけ目立ちますね。
撮影決行!!

本日はスキンヘッドが3名にヒゲ面1名がいたせいか、モーゼが海を割るがごとくクリアーです。
写真を見ると「団子3兄弟」です。
6

無事、他の観光客に祝福されつつ記念写真が写し終わりました。

ミッションコンプリートでございます。


ワタクシ、比較的新しいメンバーですので、リレーのいきさつなどはよく知りません。
しかし、Tシャツが沖縄九州から北海道までリレーするという企画そのものがとても素敵だと思います。3年が経過してますのでカタナから他のバイクに乗り換えた方もいるでしょう。もしかしたら、バイクを降りてしまっている方もいるかもしれません。

このTシャツの今後の予定は決まっていませんが、どこかで見かけたらこのリレーを思い出しましょう。


ラストランメンバー&これなかった他の道内メンバーを勝手に代表してお礼を言います。

どうもありがとうございました。そして全国のリレー参加者の皆様お疲れ様でした。


いつかどこかで会える日を北の大地より願いながらご報告とさせて頂きます。

JERO

special thanks「ラストランメンバー」
・スキンヘッド刀 ・shozo  ・atch ・332WR ・モドキ ・うっきー ・IBパキ 
・ルイ ・こなみん ・なつ ・あに ・こにゃんこ ・09ブサ 






スポンサーサイト
| レポ | 14:52 | トラックバック:0コメント:3
2009'北海道・排気量無制限カタナミーティング
場所は、北海道の真中で南富良野道の駅
01.jpg
02.jpg
当日は、天候が悪く何台か来れなかった刀もありましたが
20台以上の刀が集まり
・刀開発者の横内さん
・札幌 Historyさん
・大阪 AREAさん
・mixiメンバー(やたがらすさん)
上記の方々より、ジャンケン大会用に景品を用意して頂き盛り上がらせて頂きました。
002.jpg
001.jpg

バカ団Tシャツは、最北端に行く為に天塩のJEROさんへ渡させて頂きました。
北海道も寒くなり時間が無いので今月の末か来月には
最北端の宗谷岬へ持って行きたいと思っております。
| 未分類 | 21:49 | トラックバック:0コメント:2
カタナバカ団Tシャツin支笏湖
報告が遅れましたが8月23日道南から道央に来ました。

私の刀は制作中で乗って来れなかったので当日は4輪2台で行かせてもらいましたが
4台の刀が集まりました。
四輪組 (バカ団)こなみ・shozo/(mixi)IBパキ・あに・こにゃんこ
カタナ組 (バカ団)うっきーさん・FE240さん/(mixi)きょんさん・なべさん

23日に私(shozo)が代表で受取り9月6日の北海道GSXカタナ俱楽部の
MTまで預からせてもらいました。

34443262_2437125658s.jpg
34443262_3446040225s.jpg
34443262_2437125658s.jpg
| 未分類 | 18:05 | トラックバック:0コメント:0
| ホーム |

プロフィール

バトン走者

Author:バトン走者
カタナバカ団の全国イベント「Tシャツリレー」の専用ブログです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。